スギ花粉の本格飛散シーズンが近づいております。

 今週後半よりスギ花粉の本格飛散シーズンとなる見込みです。例年より少ないものの、昨年よりは少し飛散量が多いと予想されています。軽症、できれば無症状のうちに花粉症対策をおすすめします。

 なお飛散シーズン中は、スギ花粉症の舌下免疫療法を新規に始めることはできません。この治療法をご希望の方は、6月以降の治療開始となります。それまでは対症療法でお願いいたします。